« 十二季家 歓 京都店【京都駅】 | トップページ | インティライミ【川崎】 »

2009.12.08

志楽の湯【矢向】

「日曜に皆で水族館へ行こう」と通信仲間から声がかかった。それだけでは何なので温泉も行こうと云う話しに。

川崎から南武線で2駅の矢向から近い温泉があると、調べたら「志楽の湯」と。おぉ、そうだ、出来た頃に「黒川温泉のコンセプトを・・・」って施設が出来たと云うがここだったか。

駅から踏切渡って徒歩5分ほどか、住宅街の真ん中に建ってます。駐車場は・・・う~ん、自然志向か黒川の雰囲気を出すためか舗装されてない。ウッドチップを敷いていたらしいけど既に単なる土。こう云うところで雰囲気出されても。

091206_014

建物は3つ?正面は食事処、右に受付棟、その奥に温泉棟って感じ。当然建物もそれ風に造ってあって写真だけで見れば住宅地の真ん中には思えないかと。

091206_013

091206_011

渡り廊下を通って温泉棟へ。内湯は味噌樽の浴槽と大きな切り石風の浴槽。味噌樽は入らなかったけど石の湯は悪くない。お湯は薄く濁った茶色で塩分の強いお湯。

露天へ出て・・・あぁ、確かに黒川温泉だ(笑)
温泉仲間に「黒川温泉の宿って何処の湯に浸かっても似た雰囲気でハシゴすると飽きる」って云ったら「街一つが一軒の宿って事で統一しているからだ」と云われたが、そのまんまもって来た感じ。現地から人を招いて造ってもらったそうだけど浴槽の中に柱を立てて屋根つけたら黒川の出来上がりってなんか安っぽくない?(笑)

街中なので眺望は無いがお湯自体は悪くないかな・・・塩素が無ければ&循環してなければ。なんか勿体無いなぁ。

で、館内は禁煙と。

091206_012

σ(^^)は喫煙者なので特に敏感に思うけど「健康を盾にした排除の思想」って何だかなぁ?空調つけた喫煙所を作れば済むことを「条例が・・・」など言い訳して。「排除」は健全な思想じゃないと思うのはσ(^^)だけ?それに循環塩素泉がどれほど健康に良いのか?(笑)

【縄文天然温泉 志楽の湯】
住所:神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
電話:0120-650-711
時間:10:00~24:00
休み:無休
料金:平日850円、土日祝1,000円(タオル付きも有り)
URL:http://www.shiraku.jp/

|

« 十二季家 歓 京都店【京都駅】 | トップページ | インティライミ【川崎】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 志楽の湯【矢向】:

« 十二季家 歓 京都店【京都駅】 | トップページ | インティライミ【川崎】 »