« 岩槻駅改築計画 エレベータ出来た【岩槻】 | トップページ | 葬儀社を選ぶ基準は?(1) »

2015.02.15

いちご食べ比べ その6

今まではさいたま市の自宅から北の方ばかり行っていたが、今回はもう少し近場で東の方、岩槻近辺のいちご農園へ行ってみる。
どちらも「いちご狩り」をしているので美味しかったらそっちも候補に考えよう。

前回のエントリー:いちご食べ比べ その5

先ずは122号、浦和東高校近くの「岩槻いちごファーム Nakaiwa」さんへ。国道122号から近いのでアクセスが良いように思えるが・・・曲がる場所を見落とすと大変(笑)
浦和インターの方から122号を来たら浦和東高校へ曲がる角(大宮駅・さいたまシタジアムと出てる)の陸橋を潜ったら次の陸橋の手前を左折。直線で速度が出やすいから曲がり損ねると東北道の側道なので暫くは戻れない。

そんな場所だけど日曜の10時過ぎに続々とお客さんが来ていた。遠方というより近場の方が多いのかな?大宮ナンバーが殆ど。

20150215_000
20150215_001
ハウスが幾つか並んでいるけどいちご狩り受付&直売は中程のハウスへ。案外珍しいかも。
品種は章姫・紅ほっぺ・かおりのなどを扱っていて1パック500~700円くらいかな?σ(^^)は700円の「紅ほっぺ」をお願いする。

いちご狩りのお客さんもそこそこ来ていました。

20150215_002
20150215_003

【岩槻いちごファーム Nakaiwa】
住所:埼玉県さいたま市岩槻区笹久保新田1089
電話:080-3173-7949
時間:10:00~15:00
期間:12月上旬~6月中旬
休み:月、火、金
料金:紅ほっぺ 700円
URL:http://www5.hp-ez.com/hp/nakaiwa/

そのまま北上し、宮ヶ谷塔で旧16号の大宮方面へ。2つ目の信号を右折して細い路地を看板の案内に従って着いたのが「はるおかいちご園」さん。旧16号に看板が出ていたので存在は知っていたけど初めて来た・・・ここも判り難い場所だなぁ(笑)

すぐ北側に東武野田線(アーバンパークライン)が走り、すぐ東は16号バイパスと場所的には判りやすいんだけど道路がねぇ。

20150215_006
大きなハウスは高設栽培の様で受付と直売所を兼ねていた。こちらも章姫・紅ほっぺを販売しているので小粒の「紅ほっぺ 590円」を購入。

20150215_004
20150215_005

【はるおかいちご園】
住所:埼玉県さいたま市見沼区宮ヶ谷塔3-45
電話:080-6554-7497
時間:10:00~16:00
休み:金曜
料金:紅ほっぺ 590円
URL:http://haruoka-ichigo.com/hanbai.html

品種によって味は違うんだろうけど、それ以上に農家の栽培方法が味に違いが出そうってのが何ヶ所も食べ比べての感想。
で、帰宅して食べ比べ、左が「岩槻いちごファーム Nakaiwa」さん、右が「はるおかいちご園」さん・・・うん、どちらも美味しい!

20150215_011
20150215_012
σ(^^)の中で一番美味しいと思っているのはいちごランド@塩原だけど、さいたま市からではちと遠く気軽には行けない。そして品種も「とちおとめ」が香りと甘さ、酸味のバランスで好きだけど今回の「紅ほっぺ」は香りがとちおとめとは多少違うがちゃんと有り、甘さ、酸味も丁度よい。
粒ごとに多少ばらつきが有ったがどちらか一方と云われたら「はるおかいちご園」さんかなぁ?
いやぁ、自宅から30分もしない場所に良い農園が有ったとは。出来れば今シーズン中に一度「いちご狩り」にも行ってみたいかも。

|

« 岩槻駅改築計画 エレベータ出来た【岩槻】 | トップページ | 葬儀社を選ぶ基準は?(1) »

いちご」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちご食べ比べ その6:

« 岩槻駅改築計画 エレベータ出来た【岩槻】 | トップページ | 葬儀社を選ぶ基準は?(1) »