« 両神荘【両神温泉】 | トップページ | 不動館 小谷の湯(温泉)【芦ノ牧温泉】 »

2019.01.31

不動館 小谷の湯(部屋)【芦ノ牧温泉】

学生時代の友人と毎年1月末に温泉旅行へ行っている、今年で16回目。
絶対条件ではないけど宿を選ぶ基準は
  • 夜中でも温泉に入れる:夕飯に飲んで20時くらいに寝ちゃうと深夜に起きた時には酔いも覚めてるので温泉へ入りたくなるから
  • 喫煙可能:世は禁煙の流れだが法で禁止されて無いんだし、客の行動を制限する宿をあえて利用する必要はないので
  • 雪見露天風呂が可能:この時期の旅行だし、そこそこ眺望の良い露天を希望。温泉街の宿だと屋根が無いだけで眺望の無い場所も有るから
  • それほど高くない宿:3~4人で土曜に泊まって15,000円/人程度で十分です
それ以外には特に希望もなく、部屋にトイレ洗面無くても良いし、食事も豪勢で無くて良い。
参加メンバーが「雪の大内宿」に行った事がないと云うので「一度は行っても損がないですよ」と近隣を探したが湯野上温泉はあれだけ宿が有ってもσ(^^)達の基準に合う宿が見つからず近くの「芦ノ牧温泉」で口コミ等で評判の良かった「不動館 小谷の湯」さんに決定。
内湯の桧の浴槽が魅力的だったし、部屋によって「禁煙」「喫煙可」と分けているのも高印象。今までは大きな宿は避けていたが今後は部屋ごとに区分出来る中規模な宿になるのかなぁ?
宿は国道118号、メインの温泉街から橋を越えた北側のセブンイレブン脇から坂を降りた場所。ちゃんと除雪がされているので四駆じゃ無くても大丈夫。

20190127_017
20190127_027
20190127_015

20190126_006
20190126_007
今回は当初4人で行く予定だったので10畳では狭いと思い「和室10畳+7.5畳」のプランを選択・・・1月上旬に1人参加不能になったけど変更も面倒なので部屋はそのままで。
で、チェックインして案内された部屋はフロントと同じ階(3F)のフロントから一番近い308号室。
・・・そうかぁ、2部屋続きで10畳+7.5畳では無いんだなぁ(笑)
うん、確認しなかったσ(^^)が悪いんだけど部屋に入り洗面・バス・トイレの有る踏み込みスペースの左手が10畳、正面が7.5畳と完全に分離。子供世帯+親世帯の家族旅行とかには良い造りだけどね。
20190126_027
20190126_016
20190126_008
20190126_015
20190126_020
20190126_019
20190126_021
20190126_009
20190126_014
20190126_010
20190126_012
20190126_011
20190126_017
20190126_018
20190126_028
室内には空気清浄機、空の冷蔵庫(冷凍スペース有り)、電気ポット、液晶TV(各1台)が有り、7.5畳の部屋の奥にソファー有る広縁が。
3人だから10畳の部屋に変えて貰っていれば1万円ちょっと/人だけど、各自バラバラに夜中に温泉へ行くのでその前後にソファーの有る部屋で寝てる人を気にせずくつろいだり出来たから案外良かったかな?
どちらの部屋も阿賀川に面して眺望は良い・・・向かいは「仙峡閣」と「新湯旅館」と・・・廃旅館。小谷の湯のロビー正面に見えるのでこんな説明が(笑)「新湯旅館」の旧館らしいがなかなかの風情。

20190127_014
20190126_013
20190127_003
20190127_022   
その上流に共同源泉の施設、そして部屋からは見えないけど国道手前につい数ヶ月前までは営業していたらしい「芦ノ牧ホテル」も有る。(帰宅して改めて検索しても廃業のニュースは出て来ないが電気点いて無いし予約サイトからプラン消えてるし公式サイトも閉鎖なので)
20190127_002
【不動館 小谷の湯】
住所:福島県会津若松市大戸町大字小谷字湯ノ平2498-2
電話:0242-92-2311
時間:15:00~/~10:00
休み:無し
料金:和室10畳+7.5畳 14,750円/人

|

« 両神荘【両神温泉】 | トップページ | 不動館 小谷の湯(温泉)【芦ノ牧温泉】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不動館 小谷の湯(部屋)【芦ノ牧温泉】:

« 両神荘【両神温泉】 | トップページ | 不動館 小谷の湯(温泉)【芦ノ牧温泉】 »