« ほのかな宿 樹林【日光湯元】温泉 | トップページ | 日光田母沢御用邸記念公園【日光市】 »

2022.08.30

ほのかな宿 樹林【日光湯元】食事

食事はσ(^^)達は朝晩共に本館2Fのグリル「もみの木」、壁とか内装は和風だけど天井はレトロな洋風。建築の専門ではないが大阪万博とかの残滓にも見える。個人的にはこの時代の無駄だけど美しいデザインが好きでテーブルに通された時からハイテンション・・・奥さんは不思議がっていたけど。

20220828_032

20220828_038

こちらの宿は豆乳しゃぶしゃぶが定番らしく、今回はちょっとだけ奮発して和牛のコースをお願い。それでも早割で13千円だし。

テーブルには殆ど用意されていて着席すると鮎の塩焼きが運ばれてくる。後は最後のご飯、椀、デザートまで来ないので食べる配分を決め易い。

因みにしゃぶしゃぶの肉と野菜はこれで2人分。

20220828_023

テーブルには飲み物のメニューと料理品書き、豆乳しゃぶしゃぶの作り方が置かれている。

この日のメニューは

  • 柚子の食前酒
  • カニ味噌豆腐
  • 南瓜つつみ蒸し そばの実餡
  • ニラッコ
    20220828_028
  • 湯波刺身、巻き湯波、しそ蒟蒻
    20220828_027
  • 栃木県産和牛の豆乳しゃぶしゃぶ
    20220828_034
    20220828_024
    20220828_025_20220830173701
    20220828_036
  • 季節の酒菜
    20220828_030
  • 鮎の塩焼き
    20220828_026
  • 三元豚の黒胡麻豆乳ソース
    20220828_029
  • ご飯、湯波の吸い物、お新香
    20220828_037
    20220828_031
  • デザート(杏仁豆腐)
    20220828_039

って感じ。

品書きに「小附 ニラッコ」と書かれているのは4枚目の青い器の料理。山菜とは思うが初めて聞いた名前でキャラブキにしては色が薄いし。検索しても出て来ないがチタケの様な栃木県限定食材?

お造りが日光なので湯波刺しと巻き湯波なのが嬉しいね。厚みがあって豆腐と見間違えるくらい。山の中なのに冷凍マグロを出す宿も未だ有るが潔く止めて良いと思う。もしかすると連泊だと出るかも知れないけど。

豆乳しゃぶしゃぶは点火して煮立ったら野菜を入れて3分ほどしてから肉を潜らせて特製の塩ポン酢で食べると。自宅では豆乳鍋とか敬遠していたが食べず嫌いだったと反省。美味しいです。

ドリンクは生ビールはアサヒ一択だけど中瓶(800円)はスーパードライとキリンラガーが揃っているのでキリンを。
日本酒は冷酒(300ml 1,100円)だと「出羽鶴」一種類だけ。4合瓶は3種有るけど奥さん殆飲まないからなぁ。冷酒の種類もう少し有ると嬉しいかな。ソフトドリンクは350円。

20220828_035

朝食も同じ場所で。
朝から豚肉の陶板焼き(下にキャベツが敷いてある)は珍しい。
温泉卵、焼鮭、納豆、焼海苔、ポテトサラダ、キンピラや漬物等。御飯のお供に欠かないラインナップ。

20220829_004

20220829_009

20220829_007

20220829_008

20220829_006

20220829_010

20220829_005

20220829_011

食後の珈琲はフロント横で500円らしいのでσ(^^)達は部屋で持参したドリップパックを。

今回は栃木県の県民割で安く泊まれたが、割引無くても手頃な価格の宿で温泉、部屋、料理どれも満足できた。この先また暫く予定が立ちにくい日が続きそうだが次回は連泊したいと奥さんも云ってたなぁ。一部の部屋だけでも良いから「喫煙可」が残っていたら是非に。

【ほのかな宿 樹林】(日光グランドホテル)
住所:栃木県日光市湯元2549-7
電話:0288-62-2411
時間:15:00~/~10:00
休み:-
料金:栃木県産和牛の豆乳しゃぶコース(早割)13,000円/人+入湯税
URL:http://www.nikkograndhotel.co.jp/

|

« ほのかな宿 樹林【日光湯元】温泉 | トップページ | 日光田母沢御用邸記念公園【日光市】 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ほのかな宿 樹林【日光湯元】温泉 | トップページ | 日光田母沢御用邸記念公園【日光市】 »