« ほのかな宿 樹林【日光湯元】部屋 | トップページ | ほのかな宿 樹林【日光湯元】食事 »

2022.08.30

ほのかな宿 樹林【日光湯元】温泉

温泉は「龍神の水」の前を直進した突き当り。樹林棟からは近いが本館からだと多少遠いか。チェックインからアウトまで夜中でも入れる有り難い宿。
お湯は硫化水素型の硫黄泉、ph6.3と中性です。

入口手前に100円リターン式のロッカーが。日帰りも受け付けている様なので便利そう。で、特筆はロッカー用の100円がカゴに入っているって事。龍神の水のドリンク販売と云い客をここまで信用するのはなかなか出来るものではない。

20220828_010

20220828_011

突き当りの右が男性、左が女性。そこに「撮影禁止」の貼り紙・・・なので浴槽写真は公式サイトを御覧ください。

20220828_016

脱衣所はカゴが3段9列。ドライヤーは電気容量の関係で樹林棟2Fの洋室以外はこちらを使用してと洗面の両脇に計2台。椅子が有ったら良いかも。

内湯は大きな窓に面して。湯温は高めで42~43℃くらいかな?深さも有り湯船に座ると縁は頭の後ろくらいの深さ。もう少し浅ければ首を預けられるけど。

築が古いからか木製の内湯の柱と屋根の内側に金属製の柱と梁が組まれている。風情は無いが邪魔になる訳では無いので気にしなければ問題ない。

露天は内湯から出てすぐ。
宿のサイトでは大きそうな浴槽に見えるが3m*2mだそうで他人同士だと4人くらいが限度かな?詰めれば6人?
湯量と厳冬期の外気温を考えると露天はこれくらいになってしまうらしい。

今回は宿泊中に5回程入浴したけど3人以上と一緒だったのはチェックイン直後くらいで後は1人で貸切状態か居ても2人って感じで狭いながらも一晩中入れるので結構快適な時間が。温度も40℃程度でいつまでも浸かっていたくなる温度。

尚、露天の浴槽は温泉の酸が強いのでヒノキを特殊な樹脂でコーティングって書かれてたけど・・・中性でしょ。

チェックイン直後に浸かった時は先程部屋から見た鹿の親子がちょうど正面で鹿から覗かれ放題・・・興味ないだろうけど。あと夜中は遠くで猿の声がしたなぁ。

【ほのかな宿 樹林】(日光グランドホテル)
住所:栃木県日光市湯元2549-7
電話:0288-62-2411
時間:15:00~/~10:00
休み:-
料金:栃木県産和牛の豆乳しゃぶコース(早割)13,000円/人+入湯税
URL:http://www.nikkograndhotel.co.jp/

|

« ほのかな宿 樹林【日光湯元】部屋 | トップページ | ほのかな宿 樹林【日光湯元】食事 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ほのかな宿 樹林【日光湯元】部屋 | トップページ | ほのかな宿 樹林【日光湯元】食事 »