« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »

2023年4月の10件の記事

2023.04.23

栗橋の街並み【久喜市】

日光街道の栗橋宿は利根川の渡しの地でも有り、関所も有ったと。
栗橋自体は大宮から県道3号(さいたま栗橋線)&国道125号・4号と通って利根川を越えるときに何度も通った・・・でも駅の方へは一度も行った記憶が無いので寄ってみる。

栗橋駅はJR宇都宮線と東武日光線の交わる要所の駅・・・の割には淋しいなぁ。JRは毎時4本有るけど東武は2本と本数が少ないからか。JRなら上野まで1時間程度の距離だけど。

20230423_000

20230423_004

駅の西口・・・広大な駐車場地帯です(笑)

20230423_005
駅の東口、こっちが古くからの街だね。ここから散歩開始。駅の階段横に栗橋宿の地図が有ったので今の地図と比較しやすい。

20230423_003

20230423_001

20230423_002

少し北上すると「静御前の墓」なるモノが。山口県や新潟県などにも有って何処が本物かは不明。

20230423_007

駅から利根川方向へ向かう道。日曜の午前中だから閉まっているのか、本当に閉店しているのか不明な商店群を横目に進む。

20230423_006

突き当りが旧の日光街道、先の堤防の上が今の国道4号。

20230423_010

左に曲がって暫く進むと「栗橋関所」の碑が。昭和22年のカスリーン台風でこの辺りは甚大な被害が有ったと聞くし、スーパー堤防を造っているので史跡とかは無理だよな。

20230423_013

でもこの辺りには古い建物が点在し、旧宿場町な感じは残っている。

20230423_014

20230423_009

20230423_011

20230423_012

20230423_008

20230423_016

20230423_019

20230423_018

20230423_015

その先の信号の角、これは立派だなぁ。「西村屋呉服店」と地図に出ているが営業しているかどうか。

20230423_017

この横の道が「日光御廻道」と云うらしく日光街道が利根川氾濫で水没した際の徳川将軍参拝の迂回路として造られたと。結局使用する機会は無かったそうだが。

バンクシーを真似た?ちょっとクスッとした。

20230423_022

20230423_020

20230423_021

暫く進むと駅東口からの道と交わる交差点へ。もう1本、今の道と並行して利根川へ向かう道が有り、川口信用金庫と埼玉りそな銀行が向かい合って建っている。日光御廻道のバイパスとして後になって造られたのかなぁ?その先には郵便局も建っているし。

20230423_027

20230423_023

ちょいとお洒落な斉藤歯科医院、円筒形かと帰宅して航空写真を見たら半円形だった。

20230423_024

土手に突き当たり右折して125号へ。
「オートパーラーまんぷく」、うどん・そば自販機やカップヌードル自販機など。レトロブームでこの手の施設は最近人気と聞くなぁ。

20230423_025

20230423_026

・・・実は前の週に栗橋に来る予定だったけど南栗橋駅に寄ったら結構時間取られて断念だったんだよね。何も考えずに車庫の先で線路越えて駅に戻ろうとしたらやたら遠かっただけなんだけど。

20230416_005

南栗橋駅は地下鉄直通の終点で日光線は特急以外はここで乗り換えると。ネットの記事ではわざわざ最終電車で南栗橋駅に来て途方に暮れる体験をする人も。

確かに何も無い。5分くらい歩けばコンビニは有るけどロータリーを見渡した感じでは寝過ごした人の絶望感は高そうな駅。

20230416_001

20230416_003

20230416_004

日光街道の宿場町の駅は街道側に古くからの街が有って、昭和の中頃などは賑わったんだろうけど道が狭く大変だなぁ。幸手は再開発した様だが淋しいし、杉戸(東武動物公園)は現在進行系。

その点、南栗橋は鉄道車両基地が造れるくらい広い土地が余って居たんだろうと想像する。そして駅前は・・・戸建てと駐車場。
コンビニくらい有っても良さそうだけどねぇ。

でも最近、「産官学連携 次世代まちづくりを」って銘打ってこの春から街づくりをすると。地下鉄直通の終点って事は始発駅で座って行けるって事だし、駅徒歩圏唯一のスーパー「マルヤ」の向かいに「イオンスタイル南栗橋」もオープン。

20230416_002

20230416_000

都心部までは90分ほどかかるそうだが、特急も停まるようになったそうだし最近のテレワークな人なら山の中に引っ越すよりこの辺りが丁度良いのかも知れないなぁ・・・ハザードマップを見てないから地盤などは知らないけど。

栗橋と南栗橋、江戸時代からの街と昭和の終わりに駅が出来た街、どちらが住みやすい街なんだろうか。

| | コメント (0)

2023.04.15

ネット回線高速化(5)サービス申込

「IPv4とIPv6」はインターネットで割り振るIPアドレスの形式だそうだ。
「PPPoEとIPoE」はインターネットでの通信方式。

厳密には違うらしいけど

  • IPv4=PPPoE=古い=遅い
  • IPv6=IPoE=新しい=速い

の図式だと。ただ互換性が無いので「IPv4 over IPv6」って契約になるとそれが解消して今現在一番オススメの設定と。
その状態はプロバイダによって「v6プラス」とか「IPv6オプション」とかの呼称が有ると・・・そろそろ理解力の上限を超えそう(笑)素人ではまぁこの辺りまでだなぁ。

(3)で回線を100Mbpsから1Gbpsに変更して終端装置も「RV-230NE」から「RX-600MI」に交換して貰った。
(4)で「Wi-Fiルーター バッファローWHR-1166DHP3」+「Wi-Fi中継機 バッファローWEX-733D」からTP-Linkの「Deco X50」を2台の体制に変更。

20230325_005

そして条件が揃ったところでプロバイダの@niftyに「IPv4 over IPv6」への変更を申し込む・・・未だ機器が揃う前にWebから「申し込む」を押しちゃったので「IPv6」を一旦解約して再度申し込まないとダメな様だ・・・これはσ(^^)が全面的に悪い。

有料のナビダイヤルで待つ事10分程、伝える内容は簡単なので直ぐに終わるかと思ったら
「お客様はひかり電話を古くからご利用している様ですが、タイプ1かタイプ2かの確認はされてますでしょうか?」の思わぬ質問が。

「ひかり電話のタイプ?・・・何それ?」

どうやら「タイプ1」だと「フレッツ・ジョイント」が使えない=v6プラスに変更すると電話が使用不可になるそうだ・・・そんな話は初めて聞いたぞ。
NTT東日本に電話したのは確かにギガラインへのコース変更なのでv6プラス(IPv4 over IPv6)の追加では無いが、プロバイダ等が推奨している接続方式なんだしコース変更したらv6プラス追加すると想像してくれないのかなぁ・・・あの小娘め!(笑)

って事で一旦電話を切って翌日NTT東日本に改めて電話しひかり電話のタイプを確認。もし「タイプ1」だった時はその場で「タイプ2」に変更して貰えるらしい。
で、有り難い事にσ(^^)は「タイプ2」になっていたそうなので確認だけで終了。

そして改めて翌日に@niftyのナビダイヤルへ電話して申込み。
暫く前にプロバイダがv6に変更してくれてたのを一旦止めて約一週間で新たにv6契約になりv6プラスも。
何故一週間近くかかるのか全く不明だけど無事に終了。

@niftyはトップのページではアクセス状態を表示してくれている。

Ipv6pppoe

Ipv4pppoe

Ipv6

Ipv4overipv6

上が変更を申込前、IPv6で接続しているけどPPPoE形式と。「早くIPoEにしなよ、快適だよ」と煽る。
(1)に書いたけどgoogleのスピードテストで早朝とか70Mbps、平日22時くらいで30Mbpsと出てて体感でも決して悪くはない。

中が一旦サービス解除して再度開通するまでの一週間。IPv4(PPPoE)なので結構遅い。3Mbpsって出たなぁ。

下が無事に変更終了したあと。IPv6としか出てないけど会員情報のページで「IPv4 over IPv6」で接続中と表示される。
スピードテストは早朝は600Mbpsくらいで22時だと300Mbpsくらいかなぁ。そこまでの速度は今は必要無いけど。

今は契約してないけど光回線を使用する動画サブスクとか契約しても大丈夫かな。
今はスカパー!のセレクト5を契約しているけど番組表を探して観たい番組見つけて予約して・・・って時代じゃないよなぁと。

これはまた後日考えよう。

| | コメント (0)

ネット回線高速化(4)機器購入

今迄は「回線終端装置RV-230NE」+「Wi-Fiルーター バッファローWHR-1166DHP3」+「Wi-Fi中継機 バッファローWEX-733D」って構成。寝室のデスクトップPCは「WEX-733D」からLANケーブルで接続。

20230317_000

20230325_009

「RV-230NE」の不調とは別にWi-Fiルーターの「WHR-1166DHP3」も時々挙動が怪しくなって電源入れ直しする事が増えたので機器は何時かは買わないとなぁと思っていた。寝室からリビングに移動した時にスマホが寝室の中継機からリビングのルーターに上手く変わらないときが有ったのも多少ストレス。

そんな事で買うならメッシュWi-Fi対応のルーターを2つが良いなぁと。

NECの「Aterm WG2600HP4」は1万円前後なので2台で2万円かぁ・・・予算的にはそこまでだな。
バッファローの「AirStation WSR-3200AX4S」も同じく1万円前後。EasyMesh規格に対応だそうだ。
TP-Linkの「Deco X50」も同価格帯。工事できなくて今の契約のままなら下のクラスの「Deco X20」でも良いかな。

決め手は特に無いけど無事に光コンセント工事終了したので見た目が洒落ている「Deco X50」の2台セットを2万円ちょっとで購入。

翌日には届く。取扱説明書は無いに等しいくらいで「Decoアプリ」ってアプリをスマホに入れて設定すると。

20230325_006

20230325_010

 

画面通りに進める。インターネット接続タイプは取り敢えず「動的IP」を選んだけど「RX-600MI」が有るので後で「ブリッジモード」に変更。

20230325_011

20230325_014

SSIDとパスワード、最近は出荷状態のまま使わないようにと聞くけど、最初に「自分で決めて」と出るので便利。

1台目の設定が済んだら2台目は電源をいれるだけでメッシュが組まれた。そしてアプリの画面にはどの端末がどのルーターにつながっているのか視覚的に表示される。

20230325_012

20230325_013

上で「決め手は特に無いけど」と書いたけどネットのレビュー記事でこのアプリ画面見て面白そうだなぁと思ったのがある意味決め手かな?メーカーから提供された提灯レビューが多いけど(笑)

「Deco X50」の下にランプが有って正常だと「緑」、問題が発生すると「赤」と直感的なのも良いね。

20230325_007

20230406_000

バッファローにも「StationRadar」とか「connectアプリ」って似たようなアプリが有るけどどれを入れるのか調べるのも面倒で。

| | コメント (0)

ネット回線高速化(3)工事

MDF迄光ケーブルが来ている事はNTT東日本に電話して判ったが、現在の契約はモジュラージャックのVDSL方式で希望の契約は光配線方式、光コンセントが必要と。

賃貸マンションなので大家に工事の許可を貰わないといけないけど、どんな工事なのかNTT東日本に聞いても「実際に現地に行かないと判らない」の一点張り。
分譲マンションだって管理組合に許可を貰わないといけないよね。これでは説明が出来ない。

で、同じマンションで既に工事済の部屋が有ればもう少し大家に伝えられる情報出るかと聞いたが「判りません」と・・・いや、別に具体的な部屋番号は個人情報で云えないだろうけどせめて実績の有無を。既に導入した部屋が有ればどんな工事をしたのかの記録が有るだろうになぁ。

結局「変更工事を申し込んで工事に来た業者に実際見て貰い大家にその場で工事内容を電話で説明して許可を貰う」で決着ついた。
工事料金は業者が直接来るけど1,100円と安いが土日だと+3,300円だと。立ち会いが必要なので日曜でお願いを。

「MDF迄光ケーブルが来ている=大家とNTT東日本がその工事は了解済み」
なのに何で改めて許可が必要かと云えば簡単なことで最近大家がオーナーチェンジで変更になった物件だから。
MDF工事をした大家の時なら部屋は光コンセント化が前提だろうから許可も簡単だっただろうになぁ。

電話を切って工事日まで待てば・・・ん?、そう云えばMDFって何処?単語も今回初めて聞いたくらいなのでマンションの何処に有るのは見当がつかない。
鍵の掛かった管理人室(常時不在)だと困るよなぁ、NTT東日本に電話した時にその件について確認を求められなかったから場所くらいは判っているのか?

改めてNTT東日本に電話。前回出た若い女性の名前を伝えて確認したら「実際に現地に行かないと判らない」と(笑)

慌てて管理会社に電話したらMDFは共用廊下に有って鍵は工事業者なら共通鍵を持っている筈と・・・危ないところだった。下手したら工事業者来ても無駄足になるところだったからなぁ。

で、当日。
NTT東日本から依頼された工事の人が来る。
「実際に現地に行かないと判らない」としか云われてないけどモジュラーコンセント前の家具は前の週に便利屋に頼んで移動済み。光コンセントに変更だから当然だけどNTT東日本はそれくらい注意事項として普通伝えるものでは無いのかなぁ?工事業者に家具移動させるつもりか?

・・・最近、暴走老人(切れる年寄)がよく話題になるけど、それって無能な(無礼な)若者とのセットで発生してると思う。ただ若者側がそれに気づかずに「年寄はすぐ怒る」と騒ぐだけで。全てとは云わないけど。

話は戻って工事。
委託された業者の人は書類見ながら「このマンションは既に○部屋導入済みだから大丈夫ですよ」と・・・やっぱりNTT東日本でも把握しているじゃん。
大家への電話で「壁に穴は開けない」&「モジュラーコンセントを光コンセントに替えるけど釘もネジも打たない」と伝えてくれたので許可も出た。

そしてリビングのモジュラーコンセントの蓋をパカッと開けてワイヤーをどんどん突っ込んでいく。

20230319_008
MDFは共用廊下の反対側の壁で左右の距離も数部屋分離れているので「どうやったら光ケーブルをあそこまで」と疑問だったが上手にワイヤーを奥へ。
電話線自体がパイプの中を通っているのでそこにワイヤーを通して光ケーブルをつなげるとは説明受けたけど高低差有ったり曲がったりしているのになぁ・・・感心しきり。

20230319_009

20230319_010

「回線終端装置」も「RV-230NE」から「RX-600MI」に交換。RV-230NEは@nifty v6サービスの注意事項で
>>フレッツジョイントサービスの機能がないホームゲートウェイ(型番:RV-230,RT-200等)では、IPv4 over IPv6(IPoE方式によるIPv4接続)はご利用いただけません。
と書かれていたので、何をやっても駄目だった訳だ。

「回線終端装置」には前から使っていた無線ルーターを取り敢えずつなげたけどプロバイダ情報は「回線終端装置」に直接パソコンからLANケーブルつなげて入力しないとね。

以前は「回線終端装置」へデフォルトのログインID、パスだったけど「RX-600MI」では最初にパスワードを自分で登録して次にログインなんだね。セキュリティ的には正しいなぁ。

無事にパソコンからインターネットの閲覧できる事を確認して業者の人は帰って行った。

・・・ひと山超えた感じだな。

 

===2024.03追記===

レアなケースかも知れないが「原状復帰」前提で今回は光コンセントを賃貸マンションに導入したけど、1年もしないで引っ越しをする事になった。

NTT東日本にフレッツ光の移転申し込みと原状復帰工事を依頼したら「光回線を以前のアナログ回線に戻せません」と・・・あれ?確か無料で原状復帰工事してくれるって云ってたよなぁ。

口頭で確認しただけで録音した訳では無い。(録音は東日本は保存しているだろうけど)

「大家に原状復帰の約束で工事したのでそれは困る」と訴えて「だったら大家の許可を」とねじ込んでみたら直接大家に説明してくれることに。まぁ光コンセントが有って困る人も居ないだろうって事で大家も納得してくれて事なきを得た。

もしこのエントリーを読んで原状復帰が前提の工事をする人は本当に出来るのか言質を取ってから依頼した方が良さそうです。

| | コメント (0)

ネット回線高速化(2)コース変更

改めて今の契約をフレッツメンバーズクラブで調べると
「フレッツ東日本 光ネクスト」
だけど@niftyにログインすると
「@nifty光 with フレッツ 東日本 光ネクスト(マンションプラン)」
って名称に。
ちょっと違うけどまぁなんとなく判る。
で、乗り換えるべきコースはと@niftyのホームページから探すと

  • @nifty光
  • @nifty withドコモ光
  • @nifty auひかり
  • @nifty光 with フレッツ

の4つが有る感じ。
「@nifty光」や「@nifty withドコモ光」はフレッツの光コラボって奴かな?携帯電波で云えば3大キャリアの電波を使用するMVNO、俗に云う格安SIMの様な。
値段だけ見ると安いけど何がどう違うか良く判らない。
色々お得な事が書いてあるけど比較出来ないとなぁ。今使用しているサービスが使えなくなったら嫌だし。格安SIMだって安い代わりに昼は混むとかデメリット有るし。
現状賃貸だし、何時引越すか不明な身分なので違いを調べるのは止めて「@nifty光 with フレッツ」の中でコースを選ぶ事に。

で、「@nifty光 with フレッツ」をクリックして進むと

  • 「フレッツ 光クロス」
  • 「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」
  • 「フレッツ 光ネクスト マンション・ギガラインタイプ」
  • 「フレッツ 光ネクスト ハイスピードタイプ」

が有って最大速度は上から10Gbps、1Gbps、1Gbps、200Mbpsの様子・・・プラン名だけでは判りづらい。
「ギガマンション・スマートタイプ」と「マンション・ギガラインタイプ」の違いは前者は料金が少し高いけど「Wi-Fi付き終端末装置セット」だと。

σ(^^)は「ひかり電話」を利用しているので「終端末装置」をレンタルする必要が有るらしい。そうなると「マンション・ギガラインタイプ」+「終端末装置レンタル」より「ギガマンション・スマートタイプ」の方が安くなるそうだけど世界的な半導体不足の影響と云って2022年5月から受付停止中と・・・未だ見込み無いの?

って事で「フレッツ 光ネクスト マンション・ギガラインタイプ」を契約する事に決定。
NTT東日本のフリーダイヤルに電話してコース変更の申し込みをする。現状より220円/月値上がりするだけだと。

しかし「ギガマンション・スマート」と「マンション・ギガライン」、ギガとマンションの単語の位置が何故違うんだろう?

・・・普通は工事日が決まってメデタシメデタシなんだけど、賃貸マンションだともう1つ問題が。
NTT東日本に住所を伝えて光配線方式の回線がMDF迄は来ているのは確認出来たが、工事に関して大家の許可を貰わないといけない。

次回はその辺りを。

| | コメント (0)

ネット回線高速化(1)現状把握

20230319_007

そもそもは2021年3月に契約しているプロバイダの「@nifty」から

>>@niftyで光回線をご契約のお客様を対象に、「@nifty v6サービス」を適用させていただきます。
>>お手持ちの機器がIPv6対応のものでなくても開通は可能です。

の案内メールが来た辺りから。

今の契約は「フレッツ東日本 光ネクスト」+「ひかり電話」、今の賃貸マンションに引っ越してきて10年以上経つけど契約はその前から変えてないとすると15年位?概ね100Mbpsの契約、日曜昼間や平日夜とかでも30Mbps程度は出てるので特に動画をそれほど見ないしと放置していた。

別なエントリーに書いたがNTTから借りている「回線終端装置RV-230NE」が不調で交換して貰った時もそのまま放置してたけど昨年くらいから同じく@niftyから

>>IPoE接続に切り替えていただくと、様々なサイトへのアクセスが快適になります。

等の案内メールが届くように。
そうだなぁ、確かにそこまで困ってないけど最大100Mbps契約ってのも今では遅い方か?今後ネット回線経由で動画サービス契約とか考えると10G迄は不要だけど最大1Gbpsの契約に変更するかって気持ちに。
確か数年前に「このマンションは光配線方式に対応したよ」ってチラシが入ってたしなぁ。エレベータホールに貼ってあるプラ板だと光配線方式かVDSL方式か判らないけど。

って事でインターネット回線の契約を変更することに決めた。

#回線速度は計測サイトでバラバラなので基本googleのサイトで計測した数字を使用

| | コメント (0)

2023.04.09

産業道路 天沼バイパス工事(2023年4月現在)【大宮】

昨年も4月に散歩ついでに「産業道路 天沼バイパス」の工事進捗確認をしたので1年経ってどう変わったかなぁ?と。

前回のエントリーはこちら

さいたま市のサイトに「事業年度:平成19年度から令和6年度まで」と書かれているので早ければ1年後・・・多分6年度末だろうから2年弱で完成予定と。

南側が「天沼工区」で県道214号(新方須賀さいたま線)迄の北側は「天沼2工区」って分かれていて、こちらは事業年度が令和8年度までと・・・県道2号(さいたま春日部線)から南下して大宮双愛病院やビッグ・エー 大宮天沼店の横を通り、浅間町交差点で産業道路と交わり南大通東線へと続く道の一部を拡幅して産業道路のバイパスとする計画なんだけど「天沼工区」だけ先に完成してもなぁ。
せめて自治医大の北のバス通りまで完成しないと。

20230409_015

今回も前回同様、南側(さいたま新都心方向)から北側(県道2号方向)へ。写真も原則南から北を眺めた感じです。ついでに同じ場所で広角と望遠で基本2枚ずつ。

先ず、産業道路、北袋町交差点の少し北、ダイハツ販売の前から北側を望む。
赤信号の辺りで現道は西側、バイパスは東側に分かれる。ちょうどリンガーハットの前辺り。

20230409_009

20230409_010

黄色と黒の警戒色フエンスの脇へ移動。バイパスは一旦下がって上がるのか、盛り土して平坦にするのか不明。

20230409_011

20230409_012

そのすぐ北側、もう舗装すれば何時でも開通できそうな感じに見えるけど最低1年は開通しない。

20230409_013

20230409_014

南大通東線が産業道路から東に伸びてここで交わる予定。本来はそのまま東へ伸びる予定らしいけどそっちは工事は進んでない。ここまでは同じく「令和6年度まで」の工事予定。
ズームすると建物が未だ建っている。

20230409_016

20230409_017

現在はこの建物のところで南西に曲がって南大通東線へ道がつながっている。この床屋の建物、昨年も既に空き家になって取り壊し可能に見えたが未だダメなのかねぇ?

20230409_018

そこから北を眺める。西側の道をここから広げて片側2車線にするらしい。暫くは遮る建物は無い。

20230409_019

20230409_020

次の信号へ。地図で見るとここまでが「天沼工区」、ここから北が「天沼2工区」・・・こんな場所で車線が狭まったら渋滞の元だよなぁ。

20230409_021

20230409_022

北側には建物が2軒残っていて1軒は「銀のさら」が入店して現役だけど、もう1軒は既に空き家の様子。

20230409_026

20230409_027

この辺りで今の道は西へ曲がりビックエーの西を通って県道2号へ。バイパスは直進だけど坂道は結構急な感じになるか?

20230409_028
自治医大北のバス通りから南を眺める。ここまで延長すれば産業道路の交通量も減りそうだ。

20230409_029
ただバイパスなんだから「天沼2工区」の更に北、県道2号を超えてサッカースタジアム辺りで産業道路につながってこそ「バイパス」だよね。

| | コメント (0)

造幣局の桜のさんぽ道【さいたま新都心】

造幣局の「桜の通り抜け」と云えば大阪が有名でその時期はよくニュースでも取り上げられている。

さいたま新都心の東にも造幣局が有って工場見学も出来て博物館も建つ。その横の通路を「桜のさんぽ道」と称してこの時期に開放していると。
今年は4月7日~13日と云うので行ってみた。

オリンピックに向けて建てられた高速バスターミナルの先を曲がると造幣局が見えてくる。

20230409_000

建物の北側通路が「桜のさんぽ道」だそうで八重桜中心に25品種107本が植えられていると。カラー刷りのリーフレットを貰えたが裏は各品種の説明が。(折って持ち歩いたのでシワが)

20230409_001

20230409_002

20230409_030

20230409_007

20230409_004

20230409_008

20230409_003

20230409_006

20230409_005

西側からの一方通行で、そのまま博物館の方へも行ける。博物館の売店では記念のコインセットとか1円硬貨を模したポーチとか売ってた・・・支払は現金orカード、硬貨のみじゃ無いんだな(笑)

大阪は行った事が無いので比較は出来ないけど色々な品種が見られたのは面白いかな。

造幣局:https://www.mint.go.jp/

| | コメント (0)

2023.04.01

新河岸川@川越市【桜2023年】

川越氷川神社裏手の新河岸川も桜が綺麗だと前から聞く。先日ヤオコー美術館へ寄った際に橋からの景色を眺めて「あぁ、確かに奇麗そうだ」と思ったのでそろそろ散り始めな時期だけど吉見の帰りに寄ってみる。散った花びらが水面を飾る「花筏」も綺麗って聞くし。

氷川神社は結構参拝客が居ましたね、観光シーズン到来。

20230401_018

20230401_017

すぐ横の新河岸川両岸に桜並木が続き、なかなか見事。川面をピンクの絨毯にする程の花びらは落ちて無かったけど、結婚式の前撮りか衣装着た両名が船に揺られて。

20230401_011

20230401_013

20230401_016

20230401_015

20230401_014

喜多院とか川越市内にも桜の名所は幾つか有るけど、車を停めた無料駐車場横の「あぐれっしゅ」で野菜買っちゃったから長時間放置も出来ないので今回はこちらだけ。

そうそう、ヤオコー美術館も脇に1本、枝垂れ桜が咲いていてなかなか。

20230401_012

| | コメント (0)

吉見さくら堤公園@比企郡吉見町【桜2023年】

大宮付近はそろそろ散り始めているので少しだけ北上し吉見町へ。

吉見町に幸手の権現堂の様に菜の花と桜が見られる場所が有ると最近知ったので訪問。
駐車場は1.8km続く桜並木の南と中程に有ると町のサイトにpdfで案内が。地図で改めて確認しナビに住所を入れて到着。春と秋だけオープンすると書かれているが100台くらい停められそうな広い駐車場。土曜の9時くらいなら未だ余裕。

吉見町町営駐車場:埼玉県比企郡吉見町大和田1109

20230401_000

確かに見渡す限りの桜並木が延々視界に入る。所々咲いてない木がある感じだけど壮観です。
堤の上はサイクリングロードになっていて自転車で通る人も。

20230401_003

20230401_008

20230401_007

堤の両脇にも歩道があって菜の花と桜を眺めるなら下からの方が良いかな?

こちらもそろそろ散り始めなタイミングだけど未だ満開の範囲内。

20230401_004

20230401_005

20230401_009

20230401_010

20230401_006_20230401142401

  帰りにお気に入りの農園で「あまりん」買って川越方面へ。

さくら堤公園
URL:https://www.town.yoshimi.saitama.jp/soshiki/machiseibika/1/369.html

| | コメント (0)

« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »