« 山口屋旅館【塩原温泉】部屋 | トップページ | 山口屋旅館【塩原温泉】食事 »

2024.01.31

山口屋旅館【塩原温泉】温泉

浴室は1F、フロントから新館へ続く廊下の右手に手前から「貸切り湯(「2つ)」「男湯」「女湯」の順に。夜中でも浸かれるのが有り難い。
「貸切り」は23時迄はチェックイン時にフロントで時間を指定、その他の時間は「空いていたら御自由に」と。

20240127_026

「男湯」の脱衣所はカゴが6個程度、洗面に使い捨てのカミソリとか。
内湯はタイル仕様でちょっと熱め、43~4℃かなぁ?入れない温度ではない。ドバドバ源泉かけ流し。
カランは3つ、案内時に注意された通りお湯が出るのを暫く待たないといけない。

20240127_013

20240127_014

20240127_023

20240127_012

露天は内湯から脱衣所に一旦戻ってから。内湯より大きめの檜の浴槽。内湯より体感1℃くらい低いかな?
温泉街の真ん中なので眺望は正面の庭のみ。隣の建物も近いから屋根もシートや簾が掛かって空もほぼ見えない。
この日は路面には殆ど雪は無かったけど数日前に大雪が降ったので庭園の雪見が出来たな。

20240127_022

20240127_045

20240127_046

明け方に貸切りの方へ。スリッパに履き替えて通路の先に浴室が2つ。どちらも2人で丁度良いかちと狭いくらいの浴槽。景色も露天からの庭園を横から眺める感じ。壁の反対側の裏は駐車場とこの温泉街の真ん中で工夫しているね。

20240127_024

20240128_001

20240128_002

20240128_003

泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物・炭酸水素塩温泉、ph6.3。無色透明なので白濁硫黄泉や赤茶の鉄泉の様な特別感は無いけど湯量豊富で良い感じ、舐めると僅かに塩味でメタケイ酸が豊富との事。そして100t/日の湯量と書いてあったので本当にドバドバ。


【こだまの湯 山口屋旅館】
住所:栃木県那須塩原市塩原703
電話:0287-32-2051
時間:15時~/~10時
休み:?
料金:お料理10品エコノミープラン13,100円+入湯税150円
URL:https://www.siobara.co.jp/

|

« 山口屋旅館【塩原温泉】部屋 | トップページ | 山口屋旅館【塩原温泉】食事 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山口屋旅館【塩原温泉】部屋 | トップページ | 山口屋旅館【塩原温泉】食事 »