お買い物

2023.10.28

DMR-4W102購入【4・DNLA機能】

TVの有るリビングとは別に自分の部屋が有る・・・PCとベッド程度の狭い部屋だけど。
「DMR-4W102」も「BRZ1010」もDNLA機能(お部屋ジャンプリンク)に対応しているそうなので「BRZ1010」を設置した自室からリビングの「DMR-4W102」の録画が見られて現在放映している番組も見られると。

それとは別にパナソニックのレコーダには「どこでもDIGA」ってスマホアプリが有って、外出先でも本体に録画した番組&現在放映中番組が見られると。旧機ではダウンロードが出来なかったが「DMR-4W102」は対応しているので外出先でSIM無しのタブレットでも利用可能だ。

「BRZ1010」から「お部屋ジャンプリンク」を選んでサーバーの「DMR-4W102」を選びリストを表示させて視聴してみたが特に問題はない。まぁ手順が多少手間かな。

20231021_005

20231021_006

「どこでもDIGA」アプリの方が個人的には楽かも。持ち出し番組(ダウンロード)も録画済み一覧から選んで実行すれば良いし。

・・・なんか出来ることは大雑把に云うと変わらないなぁ。TV画面で見るか、タブレットで見るかのサイズの問題程度かな。

「BRZ1010」は壊れた訳では無いので部屋のアンテナ繋げば普通に独立したTV&レコーダとして使えるけど・・・どうしようかなぁ?「どこでもDIGA」アプリが優秀過ぎて「お部屋ジャンプリンク」は使用頻度低そうだし。

| | コメント (0)

DMR-4W102購入【3・VOD機能】

「ネット動画機能」と「FireTVStick」と「Chromecast」と。

DIGAの「ネット動画機能」はリモコンで[ホーム]から[テレビでネット]を選んでと。
公式に書かれている対応サイトは「NETFLIX」「Amazon prime video」「hulu」「U-NEXT」「ABEMA」「DAZN」の6サイトで「YouTube」は非対応との事。(2022年1月現在)

20231021_002

「FireTVStick」はたまたま「4K Max第1世代 (2021年発売)」が3,480円でセールしてたのでレコーダ購入と同じ2023年9月に購入。

「Chromecast」はもう何年か前に何処かのポイントで交換した古い奴、多分第2世代。(リモコン無し)

それぞれの操作性も大事だけど動画サービスで家族アカウントを作れないと過去の閲覧履歴とか家族と云えども知られたくないのが人情だよね。

例えば奥さんが登録している「YouTube Premium」、σ(^^)は「YouTube」は殆ど見ないけどVOD機能として考えた時は「Chromecast」なら奥さんが自分のアカウントでTVに流せるけど「FireTVStick」だとファミリーアカウントにしないと履歴とかプライバシー的にあれだよね。
「NETFLIX」「Amazon prime video」「U-NEXT」「DMM TV」「DAZN」「Abemaプレミアム」「ディズニープラス」辺りは家族アカウントが可能らしい。

たまたま「糞暑い夏に散歩はなぁ」と「DMM TVプレミアム」に7月くらいから登録してるので試してみた。

★テレビでネット
DIGAのリモコンの[ホーム]ボタンから1つ右画面の[テレビでネット]を選ぶと上に書いたサービスに「radiko」「paravi」「DMM.com」「BERLINER PHILHARMONIKER」アイコンが追加されてた・・・一番最後のは「デジタル・コンサートホール」らしい・・・何それ美味しいの?

20231021_003

20231021_004
さっそくDMM.comを選んでQRコードからログインしたけど番組は何も表示されない。どうやらサブスクの「プレミアム」は未対応で購入した動画が見られる様だ。今後対応するか不明だけど。
価格.comでDIGAを検索すると27機種表示されるが絞り込みでVODサービス選ぶと17機種に・・・最新の2023年発売機種には搭載されてない機能っぽい。

 

★Chromecast
今まで持っていたが積極的に使っていなかった「Chromecast」端末。今回改めてスマホで「DMM TV」アプリを立ち上げてキャストアイコンをタップしてTV画面に映す。
見終わったらキャストを終了させてTVの入力切替をHDMI1にすればDIGAで受信している番組に戻る。
最新のリモコン付きChromecastは違うのかも知れないが操作する人がスマホ保有していて利用するアプリから映したい動画を選ぶのは慣れれば楽かな?各サービスのファミリーアカウント用の古いスマホをリビングに置いて共有しても良さそうだ。

 

★FireTVStick
新機種が出るようで安く買えた「FireTVStick」、早速接続してみた。
無料でも「Youtube」「Tver」「ABEMA TV」等が観られるらしい。「DMM.com」もアプリをダウンロードすればOK。
リモコンが有るので操作性は悪くない・・・検索とかしなければ。一度選べば続きを再生してくれるし。

20231021_007

我が家は暫く「FireTVStick」を使って慣れればスカパーの契約を止めようかな?2,409円/月支払っているんだから番組数が豊富な「U-NEXT」にしても安くなりそうだし。

| | コメント (0)

DMR-4W102購入【2・引っ越し】

本体の設置は然程難しい事ではない。古い機種に刺さったケーブル類を新しい機種の同じ場所へ刺せば良いだけ。
古い機種で予約している番組をデジカメで撮影して新しい方で再度予約しなくちゃなぁ・・・と思ったら「どこでもDIGA」アプリを利用していたら予約情報を新機種に引き継いでくれるって。これは有り難いなぁ。

20231008_002

20231008_004

録画済みの番組も「お引っ越しダビング」って機能が有って両方の電源がOFFの状態でコピーしてくれると。
有線LANの方が早そうだけど同じ無線環境になってるのでそのまま無線で・・・但し録画量によって一週間くらいかかるとか。
リモコンで進行状況を確認出来るらしい。

古い方の「BRZ1010」を買った時はそれまでの機種が「お引っ越しダビング」に対応してなかったのでBD-REメディアに焼いては移動を繰り返した記憶が有るので手軽さでは上だね。

SeeQVault対応HDDにコピーして移動も覚悟していたが使わずに済んだ。

20231008_006

・・・と、開始して数日経っても10%程度で進まない。古い方は電源だけ繋がっている状態なので小さな表示窓からでしか判らないけどアンテナ線が繋がってないけど録画予約を実行しようとして起動してる?
「どこでもDIGA」アプリで録画予約情報をコピーしてくれたけど古い機種から消してくれた訳では無い。
改めてアンテナ線は繋げなくても電源とHDMIケーブルを使用してTV画面で状態を確認し予約を全て取り消し。その後は順調にDATAコピーが進んで5日程度でコピー終了。これは電源OFFの時間とコピーDATA量で違うけど皆さんが書いている通り一週間前後だね。

同じDIGAなのでリモコンは殆一緒なのは慣れた身には有り難い。ただ4Kボタンが増えたのは良いけど、予約確認が中程右から左下に移動してちょっと戸惑った。(左が新しい方)

20231008_005

| | コメント (0)

DMR-4W102購入【1・比較】

今使っているBlu-rayレコーダはパナソニックのDMR-BRZ1010、2016年6月に購入して7年経過・・・途中でSeeQVault対応HDDを買って万が一に備えたけどそろそろ買い替え時期だなぁ。ディスクドライブも読み書き出来なくなったし(これは喫煙者の自分が悪い)。まぁディスクは殆ど使わないんだけど。

地上波はマンションが契約しているケーブルのパススルー、BS・CSはスカパーアンテナをベランダに立てて「セレクト5」契約で2,409円/月。

前の機種を買った頃から既に「番組表を探して予約って前時代的だなぁ」とは思っていた。世の中もそう思う人が多いらしくレコーダにも「全録」なんて機能が出始めたし。

そこで今回の買い替えに際して再度調べてみると「全録」機能が大幅に進化してて「DMR-2X302」って機種だと9万円くらいで6チャンネルを24日録画可能と・・・その代わり通常録画が制限されたりB-CASカードを複数使用でスカパーなど契約していると刺すスロットがどうだとかの制限も。

前機種を買った頃はNetflix日本上陸云々が騒がれてレコーダリモコンに専用ボタン付いていた。(開始は2015年9月らしい)ネット動画(VOD)はそれ以降拡大しているよね。

今回の買い替え機種は「番組表の呪縛から離れる」を前提に「全録」より「ネット動画」に重きを置いて前と同じくベーシックな3チューナー、1TBのHDDで探すことに。

  • レコーダのネット動画機能とメディアストリーミングデバイス(FireTVStick・Chromecast)、どっちが使い勝手が良いのか?
  • 「FireTVStick」と「Chromecast」ではどっちがお手軽?
  • スカパーとVODサービス、どっちが自分達に合っている?
  • レコーダのDNLA機能(お部屋ジャンプリンク)とアプリ(どこでもDIGA)の使い勝手は?

とりあえず今回の購入でその辺りを比較出来る環境を作ってみようかと。発売は古いけどVOD機能、DNLA機能の両方搭載の「DMR-4W102」が60千円くらいで有ったので2023年9月に購入してみた。

「DMR-4W102」は2021年10月発売と2年前の機種で後継機種が2023年5月発売の「DMR-4T103」なのかな。「DMR-4W102」より14千円くらい高い。2022年10月に発売の「DMR-4SE102」も基本は近いけどVOD機能は無いと。

20231008_000

20231008_001

| | コメント (0)

2023.07.16

スマホを機種変【moto g52j 5G】

今まで使っていたスマホはHUAWEIの「Mate20lite」、2020年の1月に20千円弱で購入・・・かれこれ3年半だな。
買って1年半した2021年6月に不注意で落として画面の右下にヒビが入ってしまったけど問題なく使えるのでそのまま使っていた。

もう半年くらいしたら買い替えでも良いかなぁと思ってたら1ヶ月ほど前に手帳カバーが上手くハマらずに浮くように。その頃、手帳カバー右側のプラスチック部品が取れたので「経年劣化で外れてそのせいで上手くハマらなくなったのかなぁ?」と呑気にしてた。

で、7月上旬に何気なく手帳カバーを外したら裏蓋が本体から剥がれてる・・・おぉ、これはバッテリー膨張ではないか。
1ヶ月ほど呑気に使っていたけどバッテリー膨張が原因と判ればそうはいかない。今更この後数日で発火したり爆発はしないだろうけど気付いた日の夜にネットで新機種を検索。

20230709_001

MNPで安く買えるとかSIMフリーなら今なら何が良いとか、その辺りを落ち着いて調べてる時間もないのでたまたま見つけた機種が「moto g52j 5G」、一応後継機の「moto g53j 5G」と比較してAndroid バージョンが11と低いけど画面の大きさとか考えたらコレで良いかと。(購入後に12にアップデート済み)
発売から1年以上しているのでWebにはレビュー記事が幾つも有るけど大きな問題もなく使えそうな印象だし。
本当はOPPOやXiaomi(シャオミ)辺りも比較検討したかったけど時間がないのでパス。

選定基準は

  • 通話&メールはガラケーなのでスマホは情報端末として使うから現在の機種と画面サイズは同じか上が良い
  • ゲームや音楽は使わないのでその辺りが弱点でも構わない
  • 最近「スマホで◯◯が出来ます!」って「おサイフケータイ」的な機能が当然の様な扱いなのでせめて「NFC」機能搭載
  • 金額は出来たら30千円以内で


この程度。
調べたらビックカメラでポイント引いたら25千円くらいで買えるのでそのままポチっと。
ポチってから「指紋認証が効かなくなる不具合」は初期ロットだけと思っていたけど買って半年くらいして発症の人が散見されることに気づいたけどまぁ今更か。

木曜の夜に注文し、土曜の午前中には到着、取り急ぎ液晶保護のガラスカバーと手帳型カバーもAmazonで買っておいた。

20230709_000

いきなり3年半ぶりの機種変する事になったので環境移行が心配。
土曜の夜は先ず環境移行手順をネットで調べる。LINEはトーク履歴は旧機でバックアプして等は有名だけど色々なアプリ使っているからね。ただ旧機が使えるならandroid同士だとGoogleアカウントで今は結構簡単らしい。横に並べて同じWi-Fiに繋いで同じマークが出てれば色々引き継いでくれる。

20230709_002

  • 登録不要なニュースアプリとかは新機では地域設定程度
  • LINEも旧機が有るなら引継QRってのが有って簡単
  • 「三井住友銀行アプリ」とか金融系は再度SMS認証や電話認証が必要
  • 「住信SBIネット銀行」はスマート認証NEOを再登録しろと登録電話のガラケーにSMSが送られてきて・・・長いから分割されてリンク踏めないじゃん(泣)後日PCから登録電話の変更しないとなぁ
  • アプリによっては入力したDATAも移行されてて良かったけど動作が不安定なのも
  • スーパーの「ベルク」アプリはお客様番号とPINコードを控えて新機に入力、「ヤオコー」アプリはpay使っているとSMS認証必要と書かれてたけど普通に移行されてた・・・様に見えるだけ?一度使ってみないと
    20230708_001 20230708_000
  • 昨年のアプリアップデートで何故かエラーが出て使えなくなってた「Camera ZOOM FX」が新機では使用可能。解像度とか選べるので重宝してたのでね

この辺りは「moto g52j 5G」だけの問題では無くアプリと機種の相性も有るのかなぁ?

これも「moto g52j 5G」限定では無いのかも知れないが使って不便に思った事は

  • ホーム画面を左に増やせない
  • ホーム画面下に固定される「お気に入り」アプリ入れ替えがひと手間かかる
  • ナビゲーションバーのカスタマイズが出来ない(「戻る」が左が標準らしいが慣れで右にしたいんだよね)

カメラは

  • 超広角:800万画素 (F2.2) 4,080*3,072、4~5MB
  • 広角:5,000万画素 (F1.8) 8,160*6,144、8~9MB
  • マクロ:200万画素 (F2.4) 1,600*1,200、0.4~0.5MB


と解像度が高いとファイルサイズもやたら大きくなる。(広角:5,000万画素はメニューを右までスライドさせて「詳細」の「50」アイコンUlrta-Resから撮影)

20230712_000
4Kテレビとかに映したいならそれも有りだけどメール添付とかには不向きだよね。上に書いた「Camera ZOOM FX」と縮小用の「imageShrinkLite」ってアプリで運用しよう。

↓の写真は順にオリジナルのカメラで撮影、詳細からナイトモードで撮影、超広角で撮影。

20230714_m

20230714_n

20230714_w

縮小すると判らないけど普通に撮ると夜景はノイズが多いなぁ。

でも超広角は狭い場所だとちょっと便利そうだけど。(川越氷川神社の風鈴を撮影)

20230715_000

さて、バッテリーが膨張してしまった旧スマホの処分はどうしよう。
Googleアカウントからログオフさせて端末の初期化は一応しておいた。


σ(^^)の住むさいたま市では「小型家電回収ボックス」ってのが区役所等に設置されてて、そこへ投入してと書いてあるが・・・衝撃大丈夫?熱を帯びて無ければそのまま入れてと書いてあるけど。
ごみ処理施設(西部環境センター・クリーンセンター大崎・桜環境センター)に直接持ち込んでもOKとの事。

20230715_101

20230715_100

URL:https://www.city.saitama.jp/001/006/010/007/p030904.html
URL:https://www.city.saitama.jp/001/006/010/003/p097424.html

ドコモshopでもメーカー問わず回収してくれると書いてあるなぁ。

| | コメント (0)

2023.05.22

乾電池式モバイルバッテリー購入【Panasonic】

災害の多い日本なので万が一の準備は必要と。非常用食料もそうだが情報収集用のスマホ充電も大切だなぁと。

1年くらい前から「ポータブル電源」は気になっていた。例えばAnker社ならPowerHouseシリーズは256Whなら25千円、512Whは65千円、1,024Whなら150千円と容量に合わせて揃っている。充電の目安もiPhone13だとそれぞれ17回、33回、66回と。容量だけでなく充電可能な機器もAC出力が200W、500W、1,000Wと増えていく。

う~ん、アウトドアキャンプや車中泊が趣味なら「買い」だろうなぁ。車で移動なら重量は気にならないし使用する家電に合わせたのを買って電気毛布だ、ポータブル冷蔵庫だと使えるし。

ただ今現在アウトドアをしてないσ(^^)からすると「備え有れば」と過剰に買うのもなぁ。まぁ256Whなら25千円くらいだから安いとは云わないけど大人なので買えない額では無い。
iPhone13だと17回充電可能、35Wの扇風機なら6.1時間、55Wの電気毛布4.1時間・・・1晩なら丁度良いが逆に云えば1晩専用だ。
東日本の計画停電の時みたいに前もって時間が決まって1日に数時間なら1晩専用でも良いが。

災害時以外に自分の日常生活で「有ったら便利」な使い道が見つかったら購入を正式に検討しようかな。

で、それまでのつなぎにと「乾電池式モバイルバッテリー」の購入を検討。充電式のモバイルバッテリーは1つ持ってはいるけど使い切ったら終わりなので。その点、「乾電池式」は普段から在庫のある乾電池を使用するので在庫の数分使用可能だしね。

Panasonicの「乾電池式モバイルバッテリー BH-BZ40K」は単3電池4本使用で2,700mAhのスマートフォンに充電した場合約0.5回~0.7回分との事。高出力では無いけど1,600円くらいなので購入。エボルタNEO4本付いての価格です。エボルタは高いから電池だけでも4~500円するから実質1,200円くらいなのかな?

20230514_000

20230514_001

本体は軽いけど電池入れるとそれなりの重さが。電池カバーの半透明なプラスチックは爪1ヶ所程度なので持ち運んで使うと紛失しそう。

本体上部にUSBの口、モードスイッチ、LEDライトが有る。

20230514_002

20230514_003

20230521_002

付属のエボルタ電池をお試しで使うのももったいないので百均のダイソーで5本入を買ってテスト。ネットの情報ではそこまで悪くないそうだし。

20230521_000

20230521_001

普段使用しているスマホで実験も何なので古いGALAXYNote3を引っ張り出してみた。3200mAhの機種でsimは抜いて有るから機内モード、Wi-Fiはオンの状態。

朝5時半の充電43%からスタート、充電中は緑のランプがゆっくりと点滅します。

20230521_003

20230521_005

1時間後の6時半で59%、16%程充電が進んだようだ。

20230521_004

暫く放置して昼過ぎ、83%で充電が止まっていた。乾電池の容量が減ると緑ランプが早く点滅すると書いてあった通り。この段階でLEDライトは使用できたけど充電するには足りないらしい。
逆に満充電されると自動で出力を停止する機能が有るそうなので過充電は防止できると。

20230521_006

ガラケーの時代だと乾電池2本でフル充電出来てたと記憶してたがスマホは容量が増えたからねぇ。
災害時に電気の使えない状態が何日続くか不明だけど一晩放置で半分程度充電可能なら十分実用範囲だな。

乾電池式モバイルバッテリー BH-BZ40K
https://panasonic.jp/battery/products/mobile-battery/bh-bz40k.html

| | コメント (0)

2023.04.15

ネット回線高速化(4)機器購入

今迄は「回線終端装置RV-230NE」+「Wi-Fiルーター バッファローWHR-1166DHP3」+「Wi-Fi中継機 バッファローWEX-733D」って構成。寝室のデスクトップPCは「WEX-733D」からLANケーブルで接続。

20230317_000

20230325_009

「RV-230NE」の不調とは別にWi-Fiルーターの「WHR-1166DHP3」も時々挙動が怪しくなって電源入れ直しする事が増えたので機器は何時かは買わないとなぁと思っていた。寝室からリビングに移動した時にスマホが寝室の中継機からリビングのルーターに上手く変わらないときが有ったのも多少ストレス。

そんな事で買うならメッシュWi-Fi対応のルーターを2つが良いなぁと。

NECの「Aterm WG2600HP4」は1万円前後なので2台で2万円かぁ・・・予算的にはそこまでだな。
バッファローの「AirStation WSR-3200AX4S」も同じく1万円前後。EasyMesh規格に対応だそうだ。
TP-Linkの「Deco X50」も同価格帯。工事できなくて今の契約のままなら下のクラスの「Deco X20」でも良いかな。

決め手は特に無いけど無事に光コンセント工事終了したので見た目が洒落ている「Deco X50」の2台セットを2万円ちょっとで購入。

翌日には届く。取扱説明書は無いに等しいくらいで「Decoアプリ」ってアプリをスマホに入れて設定すると。

20230325_006

20230325_010

 

画面通りに進める。インターネット接続タイプは取り敢えず「動的IP」を選んだけど「RX-600MI」が有るので後で「ブリッジモード」に変更。

20230325_011

20230325_014

SSIDとパスワード、最近は出荷状態のまま使わないようにと聞くけど、最初に「自分で決めて」と出るので便利。

1台目の設定が済んだら2台目は電源をいれるだけでメッシュが組まれた。そしてアプリの画面にはどの端末がどのルーターにつながっているのか視覚的に表示される。

20230325_012

20230325_013

上で「決め手は特に無いけど」と書いたけどネットのレビュー記事でこのアプリ画面見て面白そうだなぁと思ったのがある意味決め手かな?メーカーから提供された提灯レビューが多いけど(笑)

「Deco X50」の下にランプが有って正常だと「緑」、問題が発生すると「赤」と直感的なのも良いね。

20230325_007

20230406_000

バッファローにも「StationRadar」とか「connectアプリ」って似たようなアプリが有るけどどれを入れるのか調べるのも面倒で。

| | コメント (0)

2023.02.05

加湿器 HV-P55購入【シャープ】

20221217_001

2年ほど前に山善の加湿器「KFS-L301」を買ったけど、昨今の高騰する電気代で「加熱式は衛生面と手入れ面では悪くはないが電気代がなぁ」と嫌でも思う。

超音波式は電気代は安いけど手入れしないと雑菌の宝庫だし、白い粉撒き散らかし問題も有るので却下。

残るは気化式だね。

って事でシャープが2021年9月に発売した「HV-P55」が12千円くらいで売られていたので購入。2ヶ月ほど使ってのレビューと云うか感想。

 

仕様表で見ると消費電力は「強:190W(約5.1円)」「エコ(強)24W(約0.65円)」「静音:12W(約0.32円)」と。※27円/kWhでの計算

山善のKFS-L301は「強:500W(13.5円)」「弱:200W(5.4円)」。

シャープの方は「静音」、山善は「弱」で使用している&いたので1時間の電気代差額は5.08円。
1日10時間使用して12~3月の4ヶ月毎日使用なら6,096円/年だから購入代金を上回るには2年だな。


いや、最近は電気代が上がっているから27円/kWhの計算は成り立たないか。最近では31円/kWhってネット記事も見かけるし。でも気化式は「加湿フィルター」や「Ag+イオンカートリッジ」等の消耗品が有るからなぁ。

尚、加湿量は偶然だけど両方とも200mL/hって出ている。シャープの「強」は550ml/h、山善の「強」は600ml/hと3倍位能力高いけど我が家では200mL/h有れば充分な感じ。

せっかく買ったんだから「静音」ではなく「エコ」とかで使用しても良いかなぁと運転切り替えスイッチ押したら結構五月蝿い。部屋の隅に置いてならまた違うかも知れないけどTVとか見るには「静音」が丁度良い。マニュアルには強が37dbで静音23dbって書いてあるけどもっと差が有る気がするなぁ。

手入れは240時間稼働するとお手入れランプが点いて催促される。加湿フィルターの浸け置き洗いはやっぱり面倒だろうけど3千円弱で売っているので目安の8シーズン待たずに汚れが取れなくなったら買い替えだね。

給水はヤカンで上から注げるのが地味に便利だね。右が注水、左から加湿された空気が出てくる。
シーズン終わって「フィルター乾燥運転」ってのをしてから仕舞えば良いと。

20221217_002

家には同じくシャープの空気清浄機が有って遠目には外観は似ているなぁ。左が加湿器、右が空気清浄機。まぁ空気を取り込んで室内に排出するって意味では一緒だからね。
どうせなら加湿空気清浄機買えばと思う人もいるだろうけど一応特化した方が安心って事で。

20221217_000

URL:https://jp.sharp/kashitsu/products/hvp55/

| | コメント (0)

2022.11.06

プリビオDCP-J926N購入【ブラザー工業】

CanonのMG-6230ってインクジェットプリンタを2011年10月に買って年賀状中心に時々ディスクレーベルプリントって使い方で10年以上使っていたが、流石に経年劣化なのか昨年暮れに年賀状を印刷しようとしたら黒がヘッドクリーニング何度やっても印刷されない状態に。
5年くらいは互換インクを使用していたけど今更それが原因とも思えないので経年劣化かなぁ?ネットの書き込みでもプリンタは5~10年で壊れている感じだし。

仕方がないから買い換えようかと家電量販店のサイトを見たら「半導体不足で・・・」で在庫切れ多数。う~んと思案して黒をカラーインクの合成で印刷すれば何とかなったし落ち着いたら買うことに。

そして半年以上・・・半導体不足は未だ落ち着かない?まぁ年末と違って需要が少ない時期なので在庫は有るようだ。年賀状シーズンになるとまた判らないので秋のうちに買い換えることに。

高価で無く(3万円未満)で「ディスクレーベルプリント」可能なインクジェットプリンタで検索すると候補は多くない。
CanonのPIXUS「TS8430」と「TS8530」が30千円少し超えるか超えないか程度。
EPSONだとカラリオ「EP-884A」と「EP-883A」が30千円くらいで「EP-714A」と「EP-814A」が20~25千円。

BJC-400Jの時代からCanonのインクジェットプリンタを使っているので順当に考えたら上位の「XK100」とかまでは求めないけど型落ちの「TS8430」辺りか。

10年ぶりなのでちょっと思案。
「この数年、年賀状に写真を入れたりはしているがコストと時間考えて写真画質には拘って無いよなぁ」
「EPSONのEP-714Aなら20千円だよなぁ」
「ん、同じ価格帯でブラザーのPRIVIO DCP-J926Nってのも有るなぁ」と。

Canonから浮気するなら普通ならEPSONなんだけど「なんとなく」で今回はブラザーを買ってみる事に。
1年以上前に発売された機種だけど互換インクが「開発中」なのが気になるが保証期間中は純正インクを使うのが吉だし、開発されれば4色インクだしランニングコストも低くなりそうだ。

近所の量販店で20千円弱で購入。同梱のインクはお試し用だから純正インクもついでに。
せっかくなので簡単なレビューらしきモノを。

20221009_000

20221009_001

20221009_002

先ずは物理的な設置。
給紙は前面だけどレーベルプリントする時に後方10cm必要なので壁から離して。
電源を繋いで付属のインクをセットして試し刷り。その間に時刻合わせをタッチパネルでやって、次に調整用の試し刷りをしてスキャナの調整。

20221009_003

20221009_004

次にソフト的な設置。
パソコンで「setup blother.com」に行きドライバ類のダウンロード。(多分付属のCD-ROMからでも可)

インストールが終わったら接続方法を選択。今回は奥さんとも共有するので「無線」で
。WPSボタンでも良いが2.4GHz対応なのでそっちのSSID選んでパスワードを液晶画面のキーボードから入力。

20221009_005

そのままセットアップを続けてると「PaperPortもインストールする?」って・・・文書やファイルの整理するソフトとしか書かれてない。後でブラザーのサイトからインストール可。

終わったかな?と思ったところで「ソフトのアップデートを入れろ」と・・・たった今、webから入れたんだから最新版置いといてくれればなぁ(笑)
まぁ、そっちは笑えるがその最後にいきなり再起動・・・この原稿をメモしてたのに(泣)

試しにインクジェットはがきに過去の年賀状を印刷してみた。(上が今回買ったJ926N、下が今までのMG-6230)
インクカラーの数が6から4に減ったので綺麗さは求めてないが1枚目は色合いで赤が強いなぁ。右上辺りが白飛びに近いし。

20221009_007

2枚目も青空と桜が白飛びに近いかな?1枚目の様な不自然な赤味は無いから比較しなければたかが年賀状だし実用範囲。

20221010_001

3枚目は寅のイラスト。こちらは比較しなければ問題ないレベル。

20221010_000

ドライバ類含めてお勧めのフルインストールしたつもりだけどスタートメニュー見ると「iPrint&Scan」と「BrotherUtilitie」ってソフトがインストールされている様子。

改めてブラザーのサイトからインストールできるソフト類を列記してみる。

  • iPrint&Scan:印刷やスキャンが出来るソフト、同名のスマホ用アプリも有る。
  • PaperPort:文書やファイルの整理するソフト。
  • アンイストールツール:インストールに失敗した場合に使うソフト。
  • ネットワーク診断修復ツール:ネットワーク印刷、またはネットワークスキャン失敗時に手助けしてくれるソフト。
  • 無線LAN情報確認ツール:無線接続を手助けしてくれるソフト。
  • ソフトウェア更新通知:アップデートをお知らせしてくれるソフト。

レーベルプリントする「NewSoft CD Labeler」はサイトでは無く付属のCDからと。(Q&A探すとダウンロード可能なURLが見つかるけど)

起動してテンプレートからデザイン選んで編集は前のCanonのと大きく変わらない。

Newsoftcdlabeler

Newsoftcdlabeler2
変わったのはディスクトレーが本体蓋部分に保存できて置き場に困らなくなった事かな、便利だね。今のCanonは同じく出来るのか知らないけど。

20221106_000

そして印刷、うん、確かに裏側にトレーがはみ出すから10cmの空きは必要だ。
印刷結果は問題なし。

20221106_001

20221106_002

20221106_003


スキャナーからOCR(文字認識)をしたい場合はプリンタ本体からテキストデータを吐き出すか、[お役立ちツール]→[スキャンtoWord]で「クラウド保存」「メディア保存」「メール送信」の選択が可能。試しにメールを選択し、自身のメアドをタッチパネルで入力(あぁ、面倒)、暫くするとスキャンした画像をワード形式にして添付されたメールが届く。
OCRって使う人には便利な機能なんだろうがσ(^^)個人は過去殆ど使った記憶無いから今回試したけど次回は何時になるやら。

20221024_001

年賀状は本体のタッチパネルから操作するとテンプレートとか選べて印刷できるそうだ。宛名は?って思ったら「宛名シート」ってのを印刷して、そこに手書きで書き込んでスキャンさせ読み込ませると・・・あの小さな液晶で操作させるの?スマホ向けアプリも有るそうなのでパソコン無い人はそっちからかなぁ?有る人は普通にパソコンって思ったけど案外パソコン無いけどスマホとプリンターって人が居るのかなぁ?
そこまでして年賀状を印刷せずに別な方法も有りそうだが・・・。

20221024_000

と、一通りの機能を試してみたけど本体液晶で操作する事が増えたのには時代を感じるが概ね満足ですね。写真の画質は判って割り切った訳だし。

今までのCanonと比較しちゃうとユーティリティソフトの洗練さが今ひとつかな。(上がCanon、下がBrother)まぁ慣れれば問題ないか。

Canoneasyphotoprint

Bloterutirity


製品URL:https://www.brother.co.jp/product/printer/inkjet/dcpj926n/index.aspx

| | コメント (0)

2022.08.24

マットレス購入【タンスのゲン】

所詮個人の日記代わりのblogなので何を書いても構わないだろうけど、ある程度の知見が無いと読む人に失礼に当たる。

って考えると「マットレス」について語れる知識は無いけど・・・ちょっとだけ書く。

今まではパイプベッドの上に安物の「ウレタンマットレス」を敷き、その上に布団を敷いて寝ていた。
その「ウレタンマットレス」が経年劣化でボロボロになり買い替えを検討する中で「スプリング入りのマットレスってどうかなぁ?」と。

腰痛持ちなのでその辺りも込みでネット検索してみたが「柔らかすぎるのは腰に良くない」とは書いてあるが「ならば床に煎餅布団なら最適か?」と思うとそうでも無いらしい。
結局「お勧め製品へのリンクを踏んでね」が目的な記事ばかりが目に付く。

多分、家具屋に行って説明受けながら実際にゴロッと試してみて・・・が正解っぽいけど寝る人間が安物なので高価なマットレスには抵抗が有る。

近所のニトリで「ネット通販専用品ってお試し用の展示無いの?」と聞いたら「ネット専売品は実店舗には見本も展示も無い」と云われ、近いスペックの品を幾つか試してみたけど数十秒横になっただけでは判らないしなぁと。

そんなこんなで「ポケットコイルマットレス 3ゾーン構造 3Dメッシュ 厚み19cm ボリュームキルティング 〔商品番号:17800019〕」って製品を福岡県の「タンスのゲン」って会社のサイトで発見。
値段は送料、消費税込みで1万円ちょっと、3ゾーン構造ってH字型に太いコイルを使用して端に座った時や体重のかかる腰部分を強化していると。

上で「実際にゴロッと試してみて」とは書いたけど短時間では判らないから口コミを信じて買ってみようかと。Amazonと違ってサクラが書いている感では無くそこそこ評判良く書かれてる。
この値段なら失敗しても市の粗大ごみ手数料払っても諦めのつく価格だし。(スプリング入りマットレスはさいたま市の場合2,200円払うらしい)

コイル数、巻き数、線径、線材規格と素人だとどんな数字が並んでても「へぇそれって良いの?」程度の感想しか無いけど・・・うん、ここまで何の知見の無い記事だ(笑)

ここからは初めて買うσ(^^)程度の人へのアドバイス。

1.安いベッドの場合は耐荷重を計算しよう
今使っているパイプベッドは多分通販で買った安物で耐荷重がどのくらいだったかも覚えてない。σ(^^)の様に体重に不自由しない人間だと体重+マットレス(約20kg)が結構重いことを注文してから気づいた。ネットで似たベッドを見たら90kg程度・・・まぁ普通の人なら特に超えないか。σ(^^)は超えちゃうけど。
多分、20%程度くらいの許容が有るだろうと勝手に判断して使用中。2週間で壊れてはない様子。

2.パイプベッドの格子の幅とコイルの幅は買う前に確認しよう
これも注文してから気がついた。規格のところにはコイルの巻数とか硬さは載っているけど直径は書かれてない。もしパイプベッドの格子の方が大きいとコイルが落ちる危険有るなぁと。
σ(^^)の場合、パイプベッドの格子の幅が5cm弱で買ったマットレスのコイル直径が6cm弱だったので大丈夫そう。ダメならスノコを別に買って間に入れようか、耐荷重危ないのにスノコまで載せたらより危険だから耐荷重の高いベッドに変えようかと考えたけど。
注文する前に問い合わせで先に聞いておく内容だよね・・・もしかしたら規格で決まっているのかも知れないけど。

20220807_001

20220807_000

・・・まぁ、これは「知見」では無く「買う前に思いつけよ」だなぁ(笑)

尚、使用して2週間ほど経つけど腰は良くも悪くもなったりはしていない。元々、ベットで寝ている時は特に不具合が有った訳では無いから。

あと、配送時には丸太状で届くが梱包のビニールを開けるとみるみる間に膨らむのはなかなか面白かったなぁ・・・これも知見じゃ無いね(笑)

20220807_002

20220807_003

タンスのゲン:URL:https://www.tansu-gen.jp/

| | コメント (0)

より以前の記事一覧